SANSPO.COM for mobile

FA鳥谷、メジャーか阪神か熟考「状況を把握して決める」

ニュースカテゴリ:野球のプロ野球の阪神

FA鳥谷、メジャーか阪神か熟考「状況を把握して決める」

更新

ベストナインに選ばれた阪神・鳥谷 右はヤクルト・雄平=東京・新高輪(撮影・中鉢久美子)  海外フリーエージェント(FA)権を行使した阪神・鳥谷敬内野手(33)が26日、東京都内で開かれたプロ野球年間表彰式「NPBアワーズ」に出席した。3年連続でフルイニング出場し、自己最高の打率・313でベストナインに輝いた。

 「1年間フルに出てこういう賞をいただけたのは良かった」

 大リーグ移籍を目指し権利を行使。17日には南球団社長らと交渉し、4年とみられる大型契約を提示され、残留要請を受けた。現状ではメジャーから阪神を上回るオファーは厳しいとみられる。

 「何を言われても気持ちが変わるわけではない。向こう(米国)の状況をしっかり把握して考えて決められれば」と憧れを口にする一方「自分主導じゃないので、向こうの状況を把握して決めればいい。家族もいるし、相談してやればいい」とコメント。メジャーか阪神か熟考する模様だ。(白石大地)

14年ベストナイン

ランキング

PR