トップリーグ2017-18

日本選手権兼決勝トーナメント決勝 試合速報

【終了】 ▽2018/01/13(土)14:15 ▽試合会場:秩父宮 ▽観衆:23,416人
サントリー パナソニック
前半 後半 得点 前半 後半
PG
DG
12
12 合計
反則
選手起用(→:交代選手)
位置 No 選手名
FW 1 石原慎太郎
→後24分 17 森川由起乙
FW 2 北出 卓也
→後24分 16 中村 駿太
FW 3 須藤 元樹
→後24分 18 垣永真之介
FW 4 ジョー・ウィーラー
→後30分 20 ジョーダン・スマイラー
FW 5 真壁 伸弥
→後40分 19 飯野 晃司
FW 6 ツイヘンドリック
FW 7 西川 征克
FW 8 ショーン・マクマーン
HB 9 流  大
→後32分 21 日和佐 篤
HB 10 マット・ギタウ
TB 11 江見 翔太
TB 12 中村 亮土
TB 13 村田 大志
TB 14 中鶴 隆彰
FB 15 松島幸太朗
位置 No 選手名
FW 1 稲垣 啓太
FW 2 堀江 翔太
→後32分 16 坂手 淳史
FW 3 バルアサエリ愛
→後43分 18 平野 翔平
FW 4 サム・ワイクス
FW 5 ヒーナンダニエル
FW 6 布巻 峻介
FW 7 デービッド・ポーコック
→後0分 19 長谷川崚太
FW 8 ベン・ガンター
→後27分 20 谷  昌樹
HB 9 田中 史朗
→後15分 21 内田 啓介
HB 10 ベリック・バーンズ
→前10分 22 山沢 拓也
TB 11 福岡 堅樹
TB 12 松田 力也
TB 13 笹倉 康誉
→後27分 23 ディグビ・イオアネ
TB 14 山田 章仁
FB 15 藤田 慶和
▽戦評

 激しいボール争奪戦の応酬を制したサントリーが競り勝った。ボールの保持率を高く保った前半は4分にCTB中村亮が先制トライ(ゴール)し、33分にはWTB江見のトライでリードを広げて折り返した。
 後半はパナソニックが密集に素早く詰め寄り攻勢をかけたが、ゴール前で精度を欠いた。SOバーンズの前半での負傷交代も痛かった。

試合詳細
  1. 後半16分

    パ 敵陣22mライン付近やや右から、SO山沢のペナルティゴール成功。パナソニック8-12。

  2. 前半33分

    サ 敵陣ゴール前左でボールを動かしながら徐々に前進し、ゴール前やや右のラックから左に展開。SH流→LOウィーラー→SOギタウとつなぎ、ギタウのロングパスをタッチライン際で受けたWTB江見がパナソニックCTB笹倉とSO山沢のタックルを受けながら、左隅に飛び込んでトライ。ギタウのゴール失敗。サントリー12-5。

  3. 前半8分

    パ 敵陣ゴール前左でラックを連続支配し、右に動きながらゴールライン付近まで前進。中央のラックから右に展開し、CTB松田のパスをタッチライン際で受けたWTB山田の突破はゴールライン目前で止められるも、連続支配したラックからボールを左に持ち出したLOヒーナンが右中間に飛び込んでトライ。松田のゴール失敗。パナソニック5-7。

  4. 前半4分

    サ 敵陣ゴール前中央でラックを連続支配し、右に展開。SH流から飛ばしパスを受けたSOギタウがディフェンスの裏へ右足でグラバーキック。これに反応したCTB中村亮がボールを確保し、パナソニックSH田中を左にかわして右中間にトライ。ギタウのゴール成功。サントリー7-0。