スーパーラグビー2019

第16節 試合速報

▽キックオフ:2019/06/01(土)14:15
▽試合会場:秩父宮ラグビー場(東京)
▽主審:アンセルミ(アルゼンチン)

【終了】
サンウルブズ
ブランビーズ
前半 後半 得点 前半 後半
PG
DG
12 21 21
19 合計 42
12 反則
選手起用(→:交代選手)
位置 No 選手名
FW 1 アレックス・ウォントン
→後21分 17 三上 正貴
FW 2 ネイサン・ベラ
→後21分 16 ジャバ・ブレグバゼ
FW 3 浅原 拓真
→後11分 18 コナン・オドネル
FW 4 マーク・アボット
FW 5 トム・ロウ
→後18分 19 大戸 裕矢
FW 6 徳永 祥尭
FW 7 カラ・プライアー
→後21分 20 松橋 周平
FW 8 ベン・ガンター
HB 9 ジェイミー・ブース
→後28分 21 内田 啓介
HB 10 ヘイデン・パーカー
TB 11 ホセア・サウマキ
TB 12 フィル・バーリー
→後13分 23 ラファエレティモシー
TB 13 ジェイソン・エメリー
TB 14 ゲラード・
ファンデンヒーファー
→後28分 22 山沢 拓也
FB 15 セミシ・マシレワ
位置 No 選手名
FW 1 スリッパー
→後11分 17 シオ
FW 2 ファインガ
→後0分 16 マキナーニー
FW 3 アラアラトア
→後28分 18 マキン
FW 4 アーノルド
→後18分 19 スウェイン
FW 5 カーター
FW 6 クサック
FW 7 ブラウン
→後6分 21 バレティニ
FW 8 サムー
→後13分 20 マキャフリー
HB 9 パウエル
→後33分 22 ルーカス
HB 10 リアリーファノ
TB 11 プル
TB 12 シモネ
TB 13 クリンドラニ
TB 14 スペイト
→後4分 23 ライト
FB 15 バンクス
▽チーム成績
ボール支配率
44%
8/1 ラインアウト(成功/失敗) 13/1 ボール支配率
56%
4 ターンオーバー 5
116(22) タックル(失敗) 106(22)
0 イエローカード 0
0 レッドカード 0
▽戦評

 サンウルブズは前半開始早々に味方のハイパントのこぼれ球をうまく捕球したWTBサウマキが先制トライを挙げたが、3トライを許して12−21で折り返した。後半もFWの劣勢が響いて3トライを奪われ、反撃は1トライに終わった。

試合詳細
  1. 後半32分

    ブ 敵陣ゴール前右のラインアウトからモールを形成。SOリアリーファノも加わって右にずらしながら一気に押し込み、ボールを持っていたHOマキナーニーが右中間で押さえてトライ。リアリーファノのゴール成功。ブランビーズ42−19。

  2. 後半19分

    ブ 敵陣ゴール前右のラインアウトからモールを形成。バックス陣も加わって一気に押し込み、最後方でボールを持っていたHOマキナーニーが右中間で押さえてトライ。SOリアリーファノのゴール成功。ブランビーズ35−19。

  3. 後半11分

    サ SOリアリーファノの右足キックを、自陣10mライン付近左でキャッチしたWTBサウマキが右のFBマシレワにパス。マシレワがHOマキナーニーとSHパウエルのタックルを相次いでかわし、一気に敵陣22mライン付近中央まで進入し、右でフォローのSHブースにパス。ブースがWTBプルを右にかわして右中間に飛び込んでトライ。SOパーカーのゴール成功。サンウルブズ19−28。

  4. 後半9分

    ブ 敵陣ゴール前右のラインアウトからモールを形成。バックス陣も加わって一気に押し込み、最後方でボールを持っていたHOマキナーニーが右中間で押さえてトライ。SOリアリーファノのゴール成功。ブランビーズ28−12。

  5. 前半35分

    サ 敵陣22mライン付近左のラックから右に展開。SOパーカーのパスを受けたLOアボットからPRウォントンへのパスが乱れるも、パーカーが確保して右のFBマシレワにパス。マシレワがCTBシモネのタックルを左にかわして抜け出すと、22mライン付近右でWTBプルのタックルをハンドオフでかわし、追いすがるFBバンクスのタックルを引きずりながら右隅に飛び込んでトライ。パーカーのゴール失敗。サンウルブズ12−21。

  6. 前半29分

    ブ ハーフウェーライン付近中央のラックから右に展開。HOファインガからパスを受けたSOリアリーファノが右足でキックパス。敵陣10mライン付近右でキャッチしたWTBスペイトが左でフォローのCTBクリンドラニにパス。クリンドラニが22mライン付近右まで突破してSHブースにタックルされるも、左のFBバンクスにボールを預け、バンクスがゴールポスト中央に回り込んでトライ。リアリーファノのゴール成功。ブランビーズ21−7。

  7. 前半21分

    ブ 敵陣ゴール前左のラインアウトからボールを持ったFLブラウンが右に流れて突破してラックとなるも、連続攻撃を仕掛けてゴールライン目前まで迫り、中央のラックから右に展開。SHパウエルからパスを受けたCTBシモネがハンドオフでCTBバーリーのタックルを振り切って、右中間に飛び込んでトライ。SOリアリーファノのゴール成功。ブランビーズ14−7。

  8. 前半9分

    ブ 敵陣22mライン付近やや左のラックから右に展開。SHパウエル→PRスリッパー→CTBシモネとつなぎ、シモネが空いたスペースに抜け出してゴール前右まで突破。右でフォローのNO.8サムーにパスを送り、サムーが内に切り込んでSOパーカーのタックルを引きずりながら、右中間に飛び込んでトライ。SOリアリーファノのゴール成功。ブランビーズ7−7。

  9. 前半1分

    サ 自陣10mライン付近左からFBマシレワが右足でハイパント。敵陣10mライン付近左でマシレワが捕り損ねて後方にこぼれたボールをWTBサウマキが捕球し、SOリアリーファノを左にかわして抜け出すと、ゴール前左でFBバンクスのタックルを受けながら左中間に飛び込んでトライ。SOパーカーのゴール成功。サンウルブズ7−0。