スーパーラグビー2019

第10節 試合速報

▽キックオフ:2019/04/19(金)19:00
▽試合会場:秩父宮ラグビー場(東京)
▽主審:ガードナー(豪州)

【終了】
サンウルブズ
ハリケーンズ
前半 後半 得点 前半 後半
PG
DG
23 10 19
23 合計 29
11 反則 11
選手起用(→:交代選手)
位置 No 選手名
FW 1 パウリアシ・マヌ
→後34分 17 三上 正貴
FW 2 ネイサン・ベラ
→後24分 16 坂手 淳史
FW 3 山下 裕史
→後5分 18 浅原 拓真
FW 4 マーク・アボット
FW 5 トンプソンルーク
→後34分 19 トム・ロウ
FW 6 ベン・ガンター
→後30分 8 ツイヘンドリック
FW 7 ダン・プライアー
→後0分 20 松橋 周平
FW 8 ツイヘンドリック
→後22分 22 ジェイソン・エメリー
HB 9 ジェイミー・ブース
→前27分 21 田中 史朗
HB 10 ヘイデン・パーカー
TB 11 セミシ・マシレワ
TB 12 ラーボニ・
ウォーレンボスアヤコ
TB 13 ジョシュ・ティム
→後24分 23 ヘンリージェイミー
TB 14 ゲラード・
ファンデンヒーファー
FB 15 山中 亮平
位置 No 選手名
FW 1 アームストロング
→後16分 17 ヌミア
FW 2 リチテリ
→後9分 16 アウムア
FW 3 メイ
→後9分 18 トゥーマンガアレン
FW 4 ブラックウェル
→後11分 19 ウォーカーレアウェレ
FW 5 ミッチェル
→後18分 4 ブラックウェル
FW 6 フィフィタ
FW 7 キリフィ
→後9分 20 ヘンウッド
FW 8 プリンセプ
HB 9 ペレナラ
HB 10 F・スミス
TB 11 ラム
→後11分 22 マーシャル
TB 12 ラウマペ
TB 13 M・プロクター
TB 14 グーセン
FB 15 ティアティア
▽チーム成績
ボール支配率
45%
13/2 ラインアウト(成功/失敗) 9/1 ボール支配率
55%
9 ターンオーバー 9
130(20) タックル(失敗) 94(16)
0 イエローカード 0
0 レッドカード 0
▽戦評

 サンウルブズは前半6分と28分のWTBマシレワのトライなどで前半を23-10で折り返した。後半は相手のキックを活用した攻撃に対応できず3トライを失い、リードを守れなかった。

試合詳細
  1. 後半28分

    ハ 自陣22mライン付近右で相手ラインアウトが乱れ、HOアウムアがボールを奪ってラックとなり右に展開。SHペレナラ→LOウォーカーレアウェレ→FLフィフィタ→WTBグーセンとつなぎ、グーセンが右足でグラバーキック。敵陣22mライン付近右に転がったボールをグーセンが左足で前方に蹴り出し、右中間で自ら押さえてトライ。SOのF・スミスのゴール成功。ハリケーンズ29-23。

  2. 後半19分

    ハ 敵陣ゴール前左でSH田中からパスを受けたWTBファンデンヒーファーの右足キックをLOウォーカーレアウェレがチャージ。ゴールライン手前にこぼれたボールを拾ったFBティアティアが左隅に飛び込んでトライ(ビデオ判定)。SOのF・スミスのゴール成功。ハリケーンズ22-23。

  3. 後半9分

    ハ 敵陣10mライン付近右のラインアウトからラックを連続支配して、左に展開。SHペレナラ→SOのF・スミス→CTBラウマペとつなぎ、ラウマペが右足でグラバーキック。ゴールライン手前左のタッチライン際でキャッチしたWTBラムが左隅に飛び込んでトライ。F・スミスのゴール失敗。ハリケーンズ15-23。

  4. 前半42分

    ハ 敵陣10mライン付近左から、SOのF・スミスのペナルティゴール成功。ハリケーンズ10-23。

  5. 前半28分

    サ 敵陣10mライン付近右でFLのD・プライアーに後方からタックルされたFLキリフィがノックオン。CTBウォーレンボスアヤコがこぼれ球を拾ってラックとなり、左に展開、SH田中からのパスを受けたSOパーカーが左足で浮かせたキック。22mライン付近左でワンバウンドしたボールをフリーのWTBマシレワがキャッチして抜け出し、左中間に飛び込んでトライ。パーカーのゴール成功。サンウルブズ23-7。

  6. 前半27分

    サ 敵陣22mライン付近右から、SOパーカーのペナルティゴール成功。サンウルブズ16-7。

  7. 前半22分

    サ 敵陣22mライン付近右から、SOパーカーのペナルティゴール成功。サンウルブズ13-7。

  8. 前半15分

    ハ SOパーカーの左足キックを自陣10mライン付近右でキャッチしたSOのF・スミスが左に流れながら敵陣10mライン付近中央まで突破してラックとなり、左に展開。SHペレナラからパスを受けたCTBのM・プロクターが右足でグラバーキック。22mライン付近左に転がったボールを確保して右に展開してラックとなり、右にボールを持ち出したペレナラがパスダミーから縦に抜け出し、ゴールポスト中央にトライ。F・スミスのゴール成功。ハリケーンズ7-10。

  9. 前半13分

    サ 敵陣22mライン付近左から、SOパーカーのペナルティゴール成功。サンウルブズ10-0。

  10. 前半6分

    サ 自陣ハーフウェーライン付近右のラインアウトから左に展開。SHブース→SOパーカー→CTBウォーレンボスアヤコとつなぎ、ウォーレンボスアヤコが縦突破。左に流れながら、敵陣22mライン付近中央でFBティアティアを左にかわし、左でフォローのWTBマシレワにラストパス。マシレワが左隅にトライ。パーカーのゴール成功。サンウルブズ7-0。