スーパーラグビー2019

第5節 試合速報

▽キックオフ:2019/03/16(土)13:15
▽試合会場:秩父宮ラグビー場(東京)
▽主審:マーフィー(豪州)

【終了】
サンウルブズ
レッズ
前半 後半 得点 前半 後半
PG
DG
21 10 29
31 合計 34
11 反則
選手起用(→:交代選手)
位置 No 選手名
FW 1 パウリアシ・マヌ
→前41分 17 サム・プラットリー
FW 2 坂手 淳史
→後16分 16 ジャバ・ブレグバゼ
FW 3 山下 裕史
→後16分 18 バルアサエリ愛
FW 4 ヘルウベ
→後28分 19 ジェームズ・ムーア
FW 5 トム・ロウ
FW 6 ベン・ガンター
→後5分 20 アマナキ・レレイ・マフィ
FW 7 ダン・プライアー
FW 8 ラーボニ・
ウォーレンボスアヤコ
HB 9 ジェイミー・ブース
→後28分 21 内田 啓介
HB 10 ヘイデン・パーカー
TB 11 ホセア・サウマキ
TB 12 マイケル・リトル
→後28分 22 松田 力也
TB 13 シオネ・テアウパ
→後28分 23 セミシ・マシレワ
TB 14 ゲラード・
ファンデンヒーファー
FB 15 ジェイソン・エメリー
位置 No 選手名
FW 1 J・スミス
→後14分 17 フーパート
FW 2 マフィ
→後14分 16 パエンガアモサ
FW 3 R・スミス
→後7分 18 フォトゥアイカ
FW 4 ホッキングス
FW 5 サラカイアロト
FW 6 スコットヤング
FW 7 ライト
FW 8 ヒギンボサム
HB 9 ソロビ
→後11分 21 マクダーモット
HB 10 ルーカス
TB 11 ナイバル
TB 12 パイアアウア
→後32分 23 ダウグヌ
TB 13 ケレビ
TB 14 フェアウアイサウティア
FB 15 スチュワート
▽チーム成績
ボール支配率
37%
13/1 ラインアウト(成功/失敗) 11/1 ボール支配率
63%
5 ターンオーバー 8
158(49) タックル(失敗) 104(27)
0 イエローカード 0
0 レッドカード 0
▽戦評

 サンウルブズは敵陣で素早くパスをつなぎ、SHブースの先制トライなど前半に3トライを挙げて21-5で折り返した。ミスが目立った後半は一転して流れを手放して4トライを許し、試合終了間際に勝ち越しPGを決められた。

試合詳細
  1. 後半40分

    レ 敵陣22mライン付近右から、FBスチュワートのペナルティゴール成功。レッズ34-31。

  2. 後半35分

    レ 敵陣ゴール前左でラックからボールを持ち出したSH内田の右足キックをLOホッキングスがチャージ。ゴールライン方向に転がったボールに反応したSHマクダーモットが拾い、左中間に飛び込んでトライ。FBスチュワートのゴール失敗。レッズ31-31。

  3. 後半33分

    サ 敵陣ゴール前やや右から、SOパーカーのペナルティゴール成功。サンウルブズ31-26。

  4. 後半29分

    サ 敵陣ゴール前中央のラックから右に展開。SH内田のパスを受けたFLマフィが突進して再びラックとなり、右にボールを持ち出した内田がゴールライン目前でタックルされるも、一旦ボールを置いて再び拾い上げて右中間に飛び込んでトライ。SOパーカーのゴール成功。サンウルブズ28-26。

  5. 後半26分

    レ 敵陣ゴール前右のラックから右に展開。SHマクダーモットからパスを受けたHOパエンガアモサがゴールライン目前まで突進してラックとなり、ボールを持ち出したマクダーモットがパスダミーからの突破を阻まれて再びラックとなるも、ボールを拾い上げたパエンガアモサが潜り込むようにして右中間にトライ。FBスチュワートのゴール成功。レッズ26-21。

  6. 後半22分

    レ 敵陣ゴール前左のラックから右に展開。SHマクダーモットからパスを受けたCTBケレビがPRプラットリーにタックルされながら前進して、右手一本で右のPRフーパートにパス。フーパートがゴールポスト中央に飛び込んでトライ。FBスチュワートのゴール成功。レッズ19-21。

  7. 後半19分

    レ 敵陣ゴール前右でラックを連続支配してゴールライン目前に迫り、ラックからボールを拾い上げたHOパエンガアモサが潜り込むようにして右中間にトライ。FBスチュワートのゴール成功。レッズ12-21。

  8. 前半37分

    サ 敵陣22mライン付近中央のラックから左に展開。SHブース→LOロウ→SOパーカー→WTBファンデンヒーファー→FLのD・プライアー→NO.8ウォーレンボスアヤコ→WTBサウマキと細かくつなぎ、サウマキが前進して右でフォローのFBエメリー→D・プライアーとさらにつないで、D・プライアーが左中間に飛び込んでトライ。パーカーのゴール成功。サンウルブズ21-5。

  9. 前半23分

    サ 敵陣22mライン付近左のラックからCTBテアウパがボールを拾い上げて前進し、右に展開。SHブース→SOパーカー→WTBファンデンヒーファーとつなぎ、ファンデンヒーファーが右に流れながらデイフェンスを引きつけてNO.8ウォーレンボスアヤコにパス。ウォーレンボスアヤコが右中間に飛び込んでトライ。パーカーのゴール成功。サンウルブズ14-5。

  10. 前半18分

    レ 敵陣22mライン付近右のラインアウトからモールを形成。右にずらしながら一気に前進し、最後方でボールを持っていたFLライトが右隅に飛び込んでトライ。SOルーカスのゴール失敗。レッズ5-7。

  11. 前半12分

    サ ハーフウェーライン付近中央のラックから左に展開。SHブース→LOヘル→CTBリトルとつなぎ、リトルがパスダミーから抜け出して敵陣22mライン付近左でタックルされながら右でフォローのFLのD・プライアーにパス。D・プライアーが前進して右のブースにさらにつないで、ブースがSOルーカスにタックルされながら左中間に飛び込んでトライ。SOパーカーのゴール成功。サンウルブズ7-0。