スーパーラグビー2018

勝敗表(赤字は準々決勝進出)

ニュージーランド・カンファレンス
順位 チーム 勝点 試合 勝数 分数 負数 得点 失点 点差
1 クルセーダーズ 63 16 14 0 2 77 62 542 295 247
2 ハリケーンズ 51 16 11 0 5 66 48 474 343 131
3 チーフス 49 16 11 0 5 60 47 463 368 95
4 ハイランダーズ 44 16 10 0 6 59 41 437 445 -8
5 ブルース 22 16 4 0 12 50 31 378 509 -131
豪州・カンファレンス
順位 チーム 勝点 試合 勝数 分数 負数 得点 失点 点差
1 ワラタス 44 16 9 1 6 74 62 557 445 112
2 レベルズ 36 16 7 0 9 57 40 440 461 -21
3 ブランビーズ 34 16 7 0 9 56 34 393 422 -29
4 レッズ 28 16 6 0 10 49 33 389 501 -122
5 サンウルブズ 14 16 3 0 13 48 40 404 664 -260
南アフリカ・カンファレンス
順位 チーム 勝点 試合 勝数 分数 負数 得点 失点 点差
1 ライオンズ 46 16 9 0 7 77 61 519 435 84
2 ジャガーズ 38 16 9 0 7 51 38 409 418 -9
3 シャークス 36 16 7 1 8 49 45 437 442 -5
4 ストーマーズ 29 16 6 0 10 46 38 390 423 -33
5 ブルズ 29 16 6 0 10 59 49 441 502 -61
順位決定方式
 順位決定は勝ち点制で、勝ち:4点、引き分け:2点、負け:0点。さらに7点差以内の負けに1点、勝敗に関係なく相手より3トライ差以上獲得で1点のボーナス勝ち点がつく。
 勝ち点が同数の場合は(1)全試合を通じて勝利数が多いチーム(2)全試合を通じて得失点差が多いチーム(3)全試合を通じてトライ数が多いチーム(4)全試合を通じてトライ数と失トライ数の差が大きいチーム(5)抽選の順で順位を決める。
 各カンファレンス1位の3チーム、2位以下で勝ち点の多いワイルドカード5チームの計8チームがプレーオフに進出し、優勝を争う。