スーパーラグビー2018

第2節 試合速報

▽キックオフ:2018/02/24(土)13:15
▽試合会場:秩父宮ラグビー場(東京)
▽主審:ウィリアムズ(ニュージーランド)

【終了】
サンウルブズ
ブランビーズ
前半 後半 得点 前半 後半
PG
DG
19 15 17
25 合計 32
10 反則
選手起用(→:交代選手)
位置 No 選手名
FW 1 稲垣 啓太
→後7分 17 クレイグ・ミラー
FW 2 堀江 翔太
→後22分 16 ジャバ・ブレグバゼ
→後38分 2 堀江 翔太
FW 3 具  智元
→後7分 18 バルアサエリ愛
FW 4 サム・ワイクス
→後29分 19 ジェームス・ムーア
FW 5 グラント・ハッティング
→前23分 20 エドワード・カーク
FW 6 姫野 和樹
FW 7 ピーター・ラブスカフニ
FW 8 ビリー・ブリッツ
HB 9 流  大
→後22分 21 田中 史朗
HB 10 ロビー・ロビンソン
→後1分 22 ヘイデン・パーカー
TB 11 ホセア・サウマキ
TB 12 中村 亮土
→後15分 23 シオネ・テアウパ
TB 13 ラファエレティモシー
TB 14 レメキロマノラバ
FB 15 ジェイソン・エメリー
位置 No 選手名
FW 1 アレクサンダー
→後21分 17 シオネ
FW 2 マンリー
→後26分 16 アベル
FW 3 アラアラトア
→後29分 18 マキン
FW 4 Ri・アーノルド
→後11分 19 Ro・アーノルド
FW 5 カーター
FW 6 バレティニ
→前23分 20 マキャフリー
FW 7 クサック
FW 8 ナイサラニ
HB 9 パウエル
→後26分 21 ルーカス
HB 10 リアリーファノ
TB 11 ペニ
→後37分 23 タリアウリ
TB 12 ゴッドウィン
TB 13 クリンドラニ
TB 14 スペイト
FB 15 バンクス
→後29分 22 ハウエラ
▽チーム成績
ボール支配率
47%
8/1 ラインアウト(成功/失敗) 10/1 ボール支配率
53%
10 ターンオーバー 5
165(18) タックル(失敗) 108(25)
0 イエローカード 0
0 レッドカード 0
▽戦評

 サンウルブズは0−3の前半9分にモールで最初のトライを奪い、その後もCTBラファエレ、WTBサウマキがトライを挙げて19−15で折り返した。後半は開始直後にパスミスから逆転を許し、追加点はPG2本にとどまった。

試合詳細
  1. 後半42分

    サ 敵陣ゴール前やや左から、SOパーカーのペナルティゴール成功。サンウルブズ25−32。

  2. 後半28分

    ブ 敵陣ゴール前中央のラックから左に展開。SOリアリーファノから飛ばしパスを受けたWTBペニがCTBテアウパにタックルされながらFLマキャフリーにつなぎ、タッチライン際でパスを受けたFBバンクスが左隅にトライ(ビデオ判定)。リアリーファノのゴール失敗。ブランビーズ32−22。

  3. 後半25分

    サ 敵陣10mライン付近やや右から、SOパーカーのペナルティゴール成功。サンウルブズ22−27。

  4. 後半13分

    ブ 敵陣ゴール前左のラインアウトからモールを形成。CTBゴッドウィン、SOリアリーファノらバックス陣が加わって左にずらしながら一気に押し込み、ボールを持っていたHOマンリーが左中間で押さえてトライ。リアリーファノのゴール失敗。ブランビーズ27−19。

  5. 後半2分

    ブ 敵陣ゴール前左のラックでターンオーバーされるも、SH流が放ったロングパスがポール左に当たってワンバウンドしたボールをCTBクリンドラニが拾い、FBエメリーと流にタックルされながらゴールポスト左で押さえてトライ。SOリアリーファノのゴール成功。ブランビーズ22−19。

  6. 前半35分

    ブ 敵陣22mライン付近右のラックから左に展開。SHパウエルからパスを受けたSOリアリーファノがPRアレクサンダーとのパス交換から抜け出して、左でフォローのCTBゴッドウィンにラストパス。ゴッドウィンが左中間にトライ。リアリーファノのゴール成功。ブランビーズ15−19。

  7. 前半29分

    サ 敵陣22mライン付近右のラックから左に展開。SH流→FL姫野→SOロビンソン→CTB中村→CTBラファエレとつなぎ、ラファエレがCTBクリンドラニのタックルをかわしてゴール前左まで抜け出し、左のWTBサウマキにパス。サウマキが左隅に飛び込んでトライ。中村のゴール失敗。サンウルブズ19−8。

  8. 前半24分

    ブ 敵陣ゴール前右でラックを連続支配して右に展開。SHパウエルからパスを受けたNO.8ナイサラニが2人がかりでタックルされてボールがこぼれるも、FLクサックから同マキャフリーにつなぎ、マキャフリーが右隅に飛び込んでトライ。SOリアリーファノのゴール失敗。ブランビーズ8−14。

  9. 前半19分

    サ 敵陣ゴール前右のスクラムから左に展開してラックとなり、SH流からパスを受けたNO.8ブリッツがゴールライン目前でタックルされて再びラックとなるも、左に展開。流→SOパーカー→CTBラファエレとつなぎ、抜け出したラファエレがゴールポスト中央に回り込んでトライ。パーカーのゴール成功。サンウルブズ14−3。

  10. 前半9分

    サ 敵陣ゴール前左のラインアウトからモールを形成。SOロビンソン、WTBサウマキらバックス陣も加わって右にずらしながら徐々に押し込み、ボールを持っていたサウマキが左中間で押さえてトライ。CTB中村のゴール成功。サンウルブズ7−3。

  11. 前半6分

    ブ 敵陣22mライン付近左から、SOリアリーファノのペナルティゴール成功。ブランビーズ3−0。