2021.4.12 18:02

松島、姫野ら52人選出 日本代表候補

松島、姫野ら52人選出 日本代表候補

オンライン記者会見でラグビー日本代表の活動について説明する藤井ディレクター=12日

オンライン記者会見でラグビー日本代表の活動について説明する藤井ディレクター=12日【拡大】

 日本ラグビー協会は12日、6月に全英代表ライオンズ戦を控える日本代表の候補選手として、フランス1部リーグのクレルモンに所属するバックスの松島、ニュージーランドのハイランダーズでプレーするナンバー8姫野ら52人を発表した。35人に絞って5月下旬にメンバーを発表し、大分県で合宿を始める。

 2019年ワールドカップ(W杯)日本代表からはフランカーのリーチ(東芝)、プロップ稲垣(パナソニック)ら21人が選ばれた。フッカー堀江(パナソニック)とSH流(サントリー)はコンディション面から本人が不参加を希望したため外れた。36歳のSH田中(キヤノン)も選ばれなかった。代表キャップを持たない23歳のSH斎藤(サントリー)も名を連ねた。

 ジョセフ・ヘッドコーチは「経験値のある選手と今後代表でプレーするポテンシャルを持つ選手のバランスが取れている」とコメントした。

 日本代表は6月12日に静岡スタジアムで強化試合を行い、26日に英国のエディンバラで全英代表ライオンズと対戦。その後テストマッチを開催する方向で調整している。