2021.4.6 05:00

主将・松井千士、1年ぶりの実戦に充実感 ラグビー7人制日本代表

主将・松井千士、1年ぶりの実戦に充実感 ラグビー7人制日本代表

 ラグビー7人制男子日本代表の岩渕健輔ヘッドコーチ(HC、45)と主将の松井千士(26)が5日、オンライン取材に応じた。2日からアラブ首長国連邦・ドバイで行われている国際大会に参戦中。約1年ぶりの他国との実戦に、松井は「久々の試合で楽しむことができた。セブンズが戻ってきたと感じている」と充実の表情を見せた。

 大会は2週にかけて開催。第1週は3位決定戦でケニアに14-31で敗れ、8チーム中4位に終わった。第2週は8、9日に行われる。

 岩渕HCは「手応えはあった。東京五輪に向けて道筋が見えるような時間になった」と前向きに語り、松井は「満足はしていない。次の大会でしっかり優勝したい」と力を込めた。(阿部慎)