2021.4.3 22:56

松島幸太朗、トライで勝利貢献 欧州チャンピオンズ杯

松島幸太朗、トライで勝利貢献 欧州チャンピオンズ杯

ワスプス戦の後半、トライを決めるクレルモンの松島=コベントリー(共同)

ワスプス戦の後半、トライを決めるクレルモンの松島=コベントリー(共同)【拡大】

その他の写真(1/3枚)

ラグビーの欧州チャンピオンズカップは3日、各地でベスト16による決勝トーナメント1回戦が行われ、クレルモン(フランス)の松島幸太朗はアウェーでワスプス(イングランド)戦にFBでフル出場し、後半40分をすぎてからのトライで27-25の勝利に貢献した。

 松島は20-25の後半42分に巧みなステップからトライを決めて同点に追い付き、味方のゴールで勝ち越した。

 大会は新型コロナウイルスの影響で1次リーグの途中で中断。大会方式を変更し、各組上位8チームが決勝トーナメントに進んだ。

 クレルモンのFB松島が劇的なトライで勝利の立役者となった。5点を追う終盤に中央でパスを受けると、右へ流れながら相手3人のタックルをかいくぐり、倒れ込むようにしてゴールラインを越えた。「全員が勝つことしか考えていなかった。とにかく必死だった」とチームの思いを代弁した。

 序盤にはトライ寸前の相手に背後からタックルし、ミスを誘って失点を防ぐなど防御でも存在感を発揮。「後半はなかなか思うようにいかなかったので、最後は全てを出し切った」と力を振り絞り、チームをベスト16敗退の危機から救った。(共同)