2021.4.3 11:40

ラグビー7人制国際大会、男子日本は1勝2敗

ラグビー7人制国際大会、男子日本は1勝2敗

 ラグビー7人制の国際大会が2日、ドバイで行われ、8チームが2組に分かれた男子の1次リーグで日本はカナダに21-45、アルゼンチンに14-31で敗れ、ウガンダには19-12で勝って1勝2敗とした。

 7チームの総当たりで争う女子の日本はケニアに19-14で勝ったが、米国に12-43、フランス1に0-26、ブラジルに19-31で敗れて1勝3敗となった。3日に順位を決め、8、9日にもう1大会を実施する。

 代表候補選手で臨んだ日本は新型コロナウイルスの影響で男子が昨年3月、女子は昨年2月以来の国際大会出場となった。(共同)