2021.3.26 12:45

花園決勝の再戦、桐蔭学園-京都成章は桐蔭が返り討ち/高校選抜

花園決勝の再戦、桐蔭学園-京都成章は桐蔭が返り討ち/高校選抜

 全国高校選抜ラグビー第2日は26日、埼玉・熊谷ラグビー場で2回戦8試合を行い、昨季の花園決勝のカードとなった桐蔭学園(神奈川)-京都成章(京都)は24-10で桐蔭学園が返り討ちを果たした。

 風下の前半を7-3とリードした桐蔭学園は、後半に2トライを追加し準々決勝進出を決めた。

 新型コロナウイルスによる緊急事態宣言で、神奈川県新人大会、関東新人大会が中止となり、桐蔭学園は練習試合も行えずぶっつけ本番で今大会に臨んだ。LO小椋健介ゲーム主将(2年)は「(花園V2を果たした)去年より経験値で劣るチーム。シンプルに、最後まで体を張って戦うことをテーマにした」と痛めた右目上を冷やしながら話した。