2021.1.25 19:30

ラグビー7人制女子代表のマキリHC「一番ディフェンスのいいチームといわれるように」

ラグビー7人制女子代表のマキリHC「一番ディフェンスのいいチームといわれるように」

 東京五輪でのメダル獲得を目指すラグビー7人制女子日本代表のヘッドコーチ(HC)に就任したニュージーランド(NZ)出身のハレ・マキリ氏(42)が25日、オンラインで会見し、「五輪では一番ディフェンスのいいチームといわれるようにしたい」と抱負を述べた。

 昨年12月末に就任が発表され、五輪まで半年余りという短い期間で強化に励む。「オファーがあったのは発表の2週間前で、来日したのは1月7日」と明かした。

「NZでたくさんの日本女子のゲームを見て準備した。通用する部分はディフェンスのところ。もっとゲーム理解を深めれば、もっと伸ばすことができる。彼女たち自身が成長したいと思っていることを感じる」。2度の合宿を経て相互理解も深まってきたようだ。