2021.1.9 15:40

初の決勝進出、京都成章は桐蔭学園に15-32で敗れる/高校ラグビー

初の決勝進出、京都成章は桐蔭学園に15-32で敗れる/高校ラグビー

 第100回全国高校ラグビー決勝が9日、大阪・花園ラグビー場で行われ、初の決勝進出となった京都成章(京都)は2連覇を狙う桐蔭学園(神奈川)に15-32で敗れた。

 前半は10-10で折り返したが、後半開始早々に自陣でのパスミスを拾われて勝ち越しトライを許すと、その後も流れを引き戻せなかった。

 京都成章は「ピラニア・タックル」と呼ばれる次々と相手に襲いかかるタックルで決勝前までの5試合で失トライ4本と伝統の堅守を発揮してきたが、京都勢として2005年度の伏見工(現京都工学院)以来15大会ぶりの頂点には届かなかった。

試合結果へ組み合わせへ出場校へ