2020.11.11 21:12

来季のトップリーグ、観客上限50%で開催 感染防止ガイドラインも策定

来季のトップリーグ、観客上限50%で開催 感染防止ガイドラインも策定

 ラグビーのトップリーグは11日、来年1月16日開幕の来季は収容人数の50%を上限に観客を入れて開催すると発表した。今後の政府方針によって変更する可能性もある。観客にはマスクの着用を求める。

 新型コロナウイルスの感染防止のガイドラインも策定。ベンチの選手もマスクを着けるよう定めた。感染者が出て登録メンバー23人がそろわない場合は、チームとリーグで協議の上、チェアマンが試合開催を判断する。