2020.10.19 05:01

早大、2年HB団躍動で開幕3連勝 丸尾「まだまだ課題ある」/関東対抗戦

早大、2年HB団躍動で開幕3連勝 丸尾「まだまだ課題ある」/関東対抗戦

特集:
関東大学対抗戦
前半 トライを決める早大・小西=熊谷(撮影・塩浦孝明)

前半 トライを決める早大・小西=熊谷(撮影・塩浦孝明)【拡大】

 関東大学対抗戦(18日、日体大5-70早大、熊谷)昨季大学王者の早大は10トライの猛攻で日体大を70-5と圧倒し、全勝をキープした。

 早大が攻守で日体大を上回り、開幕3連勝。だがNO・8丸尾崇真(4年)は反省を忘れなかった。

 「2戦目よりもよくなっているが、まだまだ課題がある。チャンスを逃さないよう、やっていきたい」

 序盤から2年生ハーフ団を中心に攻め立てた。SO吉村紘(2年)がキックパスも織り交ぜてトライを演出。その後も10本のゴールキックを全て成功させた。SH小西泰西(2年)は素早い球出しでリズムを作り、自身も2トライの活躍。守っても1トライに抑えこんでの快勝だが、満足はしていない。

 次は1週おいた11月1日の帝京大戦(秩父宮)。相良南海夫監督は「しっかり“上げた”練習をしていきたい。(選手は)覚悟してほしい」。笑顔で猛練習を予告し、部員の気を引き締めていた。

試合結果へ試合日程へ勝敗表へ

  • 前半ゴールキックを決める早大・吉村=熊谷(撮影・塩浦孝明)