2020.9.22 05:00

帝京大・江良&奥井が存在感!試合形式で東海大に“圧勝” 常勝軍団復活へ自信

帝京大・江良&奥井が存在感!試合形式で東海大に“圧勝” 常勝軍団復活へ自信

先発で活躍した帝京大ルーキーのHO江良楓(東京・日野市)

先発で活躍した帝京大ルーキーのHO江良楓(東京・日野市)【拡大】

 関東大学ラグビー対抗戦の強豪・帝京大が21日、東京・日野市でリーグ戦2連覇中の東海大と試合形式の合同練習を行い、84-7で勝利した。対抗戦開幕を2週後に控え、岩出雅之監督(62)は「チームの空気が引き締まっている」と自信を示した。

 東海大は前半、帝京大は後半20分を終えて多くの選手を交代。立て続けにトライを決めたHO江良、力強い突破を見せたNO・8奥井の大阪桐蔭のルーキーコンビが、存在感を示した。

 チームは7月から本格的に再始動。健康・安全を前提に、調整を積んできた。「ラグビー以外のことで選手は成長させてもらった」と岩出監督。感染対策への高い集中力が、プレーに相乗効果を生む。常勝軍団復活へ、緊張感が漂う。(阿部慎)