2020.9.5 16:47

レベルズが終了寸前劇的逆転でPO進出/SR

レベルズが終了寸前劇的逆転でPO進出/SR

 スーパーラグビー(SR)のオーストラリア大会は5日、リーグ戦の最終日が行われ、ニューカッスルでのレベルズ-ウェスタンフォースは34-30でレベルズが終了寸前に逆転勝ち。4勝1分け3敗の勝ち点19でワラタス(4勝4敗)と並んだが、得失点差で上回り3位でプレーオフ(PO)進出を決めた。ウェスタンフォースは8戦全敗の勝ち点3で終わった。

 POに進むためには4点差以上をつけての勝利が必要なレベルズは、初白星を目指すウェスタンフォースの気迫を受け、後半なかばまで20-30とリードを許した。3点を追う試合終了間際に相手ゴール前に攻め込み、最後はPRケイボス・エロフがトライ。SOマット・トゥムーアがゴールを決めたところでノーサイド。ワラタスを得失点差で1点上回り、土壇場でPO出場権を手繰り寄せた。

 プレーオフは12日に2位のレッズと3位のレベルズが対戦。その勝者が19日の決勝で1位のブランビーズと優勝をかけて争う。