2020.7.7 21:24

関西大学ラグビーは半月遅れで開幕

関西大学ラグビーは半月遅れで開幕

 関西大学ラグビーのリーグ委員会は7日、大阪・吹田市内で会合を開き、今季のAリーグ(1部)を例年より半月遅い10月10日開幕、例年と同じ11月下旬を最終日とする日程で開催する方針を決めた。B~Dの下部リーグも同じ時期に公式戦を行い、リーグ間の入れ替え戦も実施する。

 ただし、新型コロナウイルスの感染拡大により出場できないチームが出た場合の対応については関西協会と協議し、今月下旬までに詳細を決める。状況によってはリーグ戦を不成立とし、大学選手権出場校を決める順位決定戦だけを行う、入れ替え戦を実施しない、などのケースもあり得るという。

 Aリーグ所属の8チームでは、昨季の大学選手権出場の京産大が9月20日まで活動休止となっている。日本協会のガイドラインなどでは、全体練習開始から試合実施まで6週間以上の期間が必要とされており、現状のままでは同大学は開幕から数試合、出場できないことになる。