2020.7.4 05:03(1/2ページ)

年俸破格の1億円!NZ代表SOバレット、サントリーに来る!/TL

年俸破格の1億円!NZ代表SOバレット、サントリーに来る!/TL

オールブラックスのジャージを着て、トライを決めるバレット。ラグビー界の超大物がトップリーグにやってくる

オールブラックスのジャージを着て、トライを決めるバレット。ラグビー界の超大物がトップリーグにやってくる【拡大】

 ラグビー、トップリーグ(TL)のサントリーは3日、ニュージーランド(NZ)代表83キャップを誇るSOボーデン・バレット(29)の加入を発表した。世界年間最優秀選手に2度輝いたスタープレーヤーで、現在はスーパーラグビー(SR)のブルース(NZ)に所属している。12月にも合流予定で、来年1月開幕予定のTLで1季だけプレーする見通し。2017~18年シーズン以来の優勝を狙うサントリーに、強力な助っ人が加わる。

 華麗なスターが日本にやってくる。世界年間最優秀選手に2度輝いたNZ代表「オールブラックス」のSOバレットが、サントリーに加入することが決定。チームを通じて喜びを口にした。

 「入団をとても楽しみにしているし、家族としても日本のライフスタイルや文化を経験できることを楽しみにしている」

 パス、キックの技術はともに一級品。一瞬で相手を抜き去るスピードに加えて判断力も高く、SOだけでなくFBもこなす。甘いマスクで攻撃をつかさどる姿は、まさにスーパースター。3兄弟で出場した昨年のW杯日本大会でも、中心選手として3位に貢献した。

 昨年にNZ協会やSRのブルースと4年契約を結んだ。同協会の発表によると、サントリーには1シーズンだけ所属し、ブルースに復帰予定。オールブラックスは通常海外でプレーしている選手を選ばないルールがあるが、トップ選手のみに許された待遇として引き続き代表でプレーできる。

 第6節を消化して中止・不成立となった今季TLで、サントリーは4勝2敗。今季限りで日本代表FB松島幸太朗(27)、ベテランの元オーストラリア代表SOマット・ギタウ(37)らが退団し、来季に向けてSOとFBは補強ポイントだった。

【続きを読む】

  • 昨年のW杯日本大会で突進するバレット
  • 2019年11月、W杯でハカを披露するボーデン・バレット(中央)らニュージーランドフィフティーン