2020.6.30 05:00

7人制日本代表候補が活動再開 小沢大「一緒にやれるのはうれしい」

7人制日本代表候補が活動再開 小沢大「一緒にやれるのはうれしい」

 来夏に延期された東京五輪を目指すラグビー男子7人制日本代表候補が29日、休止していた活動を再開した。東京都内での練習後、オンライン取材に応じた小沢大(31)=トヨタ自動車=は「段階的な再開だが、皆と一緒にやれるのはうれしい」と口にした。

 感染防止策として選手は週1回程度、全国5カ所に分かれ、少人数でのトレーニングに参加。この日は東京と福岡で実施された。7月23日にも全体練習を再開する。

 1年延期を受け、前回大会主将の桑水流(くわずる)裕策(コカ・コーラ)や15人制日本代表でも活躍した福岡堅樹(パナソニック)らが五輪を断念。小沢は「自分たちが結果を残すことで、恩返しになる」と気を引き締めた。(阿部慎)