2020.6.28 14:29

クルセーダーズが競り勝ち2連勝/SR

クルセーダーズが競り勝ち2連勝/SR

 新型コロナウイルスの世界的感染拡大による中断から再開したスーパーラグビー(SR)。ニュージーランド国内大会「アオテアロア」は28日、第3節最終日を行い、地元のクライストチャーチでチーフスと対戦したクルセーダーズが18-13で勝ち、2戦全勝で勝ち点9とした。チーフスは開幕3連敗で勝ち点2。

 本降りの雨の中、昨年までSRを3連覇していたクルセーダーズは前半、FBウィル・ジョーダンのトライなどで10-3とリード。後半6分にも敵陣深くでのラインアウトのクイックスローから、再びジョーダンがトライを奪った。チーフスも1トライを返したが、雨の影響もあってか、終盤はハンドリングミスも目立ち、逆転できなかった。