2020.3.12 19:21

スクラムユニゾンが受賞 ヤマハの「スポーツチャレンジ賞」

スクラムユニゾンが受賞 ヤマハの「スポーツチャレンジ賞」

 ヤマハ発動機スポーツ振興財団は12日、社会の活性化に貢献した人物や団体を表彰する「スポーツチャレンジ賞」の2019年度奨励賞に、ラグビーのワールドカップ(W杯)日本大会で、出場チームの国歌などを歌って世界のファンを「おもてなし」した「Scrum Unison(スクラムユニゾン)」を選んだと発表した。

 スクラムユニゾンは元日本代表主将の広瀬俊朗氏らが立ち上げた。歌詞に読み方を振り、日本語訳をつけた動画を作成。キャンプ地やスタジアムで実際に歌い方を指南し、観客と肩を組んで一緒に歌うなどして大会を盛り上げた。