2020.2.18 05:02

早大・相良、強化合宿で飛躍誓う「リーダーシップ身につけたい」

早大・相良、強化合宿で飛躍誓う「リーダーシップ身につけたい」

早大のFL相良昌彦=千葉・浦安市

早大のFL相良昌彦=千葉・浦安市【拡大】

 ラグビーの将来有望な若手選手の発掘と、6~7月のU-20(20歳以下)世界選手権(イタリア)の代表選考を目的とした合宿が千葉・浦安市で行われており、大学生を中心に36人が参加。17日はトップリーグのNTTコミュニケーションズと試合形式の練習を行った。

 1年生ながら早大の11季ぶりの大学日本一に貢献したFL相良昌彦は、敵陣22メートルから力強い突破を披露してトライ。それでも「体をぶつける部分で負けた所もあったので、今後伸ばしていきたい」と気を引き締めた。

 U-20世界選手権は15人制W杯、7人制W杯に続く国際大会。今後は海外遠征や合宿を経て、メンバーの最終選考に入る。「(早大で)上級生になることを見据えて、リーダーシップを身に着けて帰ってきたい」。さらなる飛躍へ、奮闘を誓った。 (阿部慎)