2020.2.13 20:44

7人制2大会が延期 新型肺炎、4月から10月に

7人制2大会が延期 新型肺炎、4月から10月に

 ラグビーの国際統括団体ワールドラグビーは13日、新型コロナウイルスによる肺炎拡大を受け、4月に香港とシンガポールで開催が予定されていた7人制のワールドシリーズ(WS)を10月に延期すると発表した。

 WSは世界各地を転戦し、今季は男子10戦、女子8戦を予定。日本は男女ともWS全戦に出場できる上位グループに入っていない。

 香港では当初WSを行う日程の4月3~5日に男子の上位グループ昇格を懸けた大会の開催も予定されている。日本は今月に南米で行われる大会の結果次第で出場する可能性があるが、今回の発表では触れられていない。(共同)