2020.1.15 05:01

日本代表スクラムコーチ・長谷川慎氏、「マニフレックス」とアドバイザー契約

日本代表スクラムコーチ・長谷川慎氏、「マニフレックス」とアドバイザー契約

「マニフレックス」とアドバイザー契約を結んだ長谷川慎氏

「マニフレックス」とアドバイザー契約を結んだ長谷川慎氏【拡大】

 昨年のラグビーW杯日本大会で日本代表のスクラムコーチを務めた長谷川慎氏(47)がこのほど、イタリア製熟睡寝具ブランド「マニフレックス」(日本・アジア総代理店=株式会社フラグスポート)とアドバイザー契約を結んだ。

 同ブランドのカタログ、ポスターなどに登場する。また、今季のトップリーグ(TL)の各試合でビデオ判定のTMOが実施された際、競技場内に表示される画面にボールを持ってマットレスにトライする同氏の姿が映される。12日の開幕戦、パナソニック-クボタ(熊谷)などで場内が沸いた。

 2016年から日本代表のコーチを務め、課題のスクラムを世界レベルに成長させ、日本を初の8強に導いた。

 コーチ業は大きなプレッシャー、ハードな日程と長距離移動を強いられる激務だが、「包まれるような安心感があり、家族ともどもお世話になっています」。愛用歴6年以上のマニフレックスと「ONE TEAM」で熟睡し、心身をリフレッシュさせている。