2020.1.12 19:55

パナ、新人竹山がキックで活躍 40メートル超のPG決め先制/TL

パナ、新人竹山がキックで活躍 40メートル超のPG決め先制/TL

前半 コンバージョンを決めたパナソニックワイルドナイツ・竹山晃暉(27-3)=熊谷(撮影・塩浦孝明)

前半 コンバージョンを決めたパナソニックワイルドナイツ・竹山晃暉(27-3)=熊谷(撮影・塩浦孝明)【拡大】

 トップリーグ第1節(12日、パナソニック34-11クボタ、熊谷)パナソニックの新人で帝京大出身のWTB竹山が、5度のプレースキック機会を全て成功させた。前半3分に40メートルを超すPGを「狙います」と決断。きれいな軌道で先制点を挙げ、以降は難しい角度からも含めて安定したキックを続けた。

 競争を勝ち抜き、開幕戦先発を果たした期待の23歳。2トライと活躍した逆サイドのWTB福岡に刺激を受けた様子で「ボールタッチ回数が少なく、トライを取れなかったところはWTBとして反省点」と気を引き締めていた。

試合結果へ試合日程へ勝敗表へ