2020.1.8 05:01

桐蔭OB早大・斎藤直人、11季ぶりのVだ/大学選手権

桐蔭OB早大・斎藤直人、11季ぶりのVだ/大学選手権

特集:
大学選手権

 ラグビーの大学選手権決勝、早大-明大は11日に国立競技場で行われる。11季ぶりの優勝を目指す早大は7日、東京・上井草で約3時間の調整。主将のSH斎藤直人(4年)は「硬くならずにいつも通りの雰囲気でできている」と手応えを示した。

 母校の桐蔭学園はこの日、全国高校大会で初の単独優勝を決めた。練習前に快挙を知った斎藤は「自分のことのようにうれしい」と笑顔を見せた。決勝前には部内の同校OBで集まり、応援メッセージの動画を送ったという。主将だった2015年度大会は準優勝に終わっており「決勝の壁を感じていたので、本当にすごい」と喜んだ。

 自身も大学日本一へ、気合は十分。「勝ちたいではなく、勝ちます」と早明決戦へ力を込めた。 (阿部慎)