2020.1.8 05:00

【ホイッスル 河瀬泰治】桐蔭学園、高校生のお手本チーム

【ホイッスル 河瀬泰治】

桐蔭学園、高校生のお手本チーム

 第99回全国高校ラグビー大会決勝(7日、御所実14-23桐蔭学園、花園ラグビー場)桐蔭学園はゲームプラン通りの試合だった。前半は手堅く蹴って、後半はボールを左右に振って。後半はSH島本(3年)の投入でテンポが上がり、御所実の防御が少しずつ開くようになった。ボールを8割保持し、ほとんど敵陣で戦った。こうなれば、トライを取られることはない。ゲーム理解度が高く、高校生のお手本になるチームだ。

 御所実は後半、破壊力がある攻撃ができなかった。防御でも強いタックルを出せなくなった。完成度で桐蔭学園が一枚上だった。

 最後に。今は選手が大型化し、190センチ、100キロ超の選手がバックス並みに走り回る時代。けが人が出て力を出し切れないチームがあった。1日置きの試合日程で良いのか、考えるべきだと思う。(摂南大総監督、元日本代表FL、明大OB)

試合結果へ試合日程へ組み合わせへ