2019.11.28 10:54

早明全勝対決へ 明大SO山沢は淡々「冷静に勝つ」/関東対抗戦

早明全勝対決へ 明大SO山沢は淡々「冷静に勝つ」/関東対抗戦

特集:
関東大学対抗戦
取材に応じる明大SO山沢京平(3年)=東京・八幡山グラウンド

取材に応じる明大SO山沢京平(3年)=東京・八幡山グラウンド【拡大】

 関東大学対抗戦で12月1日に早大との全勝対決に臨む明大が28日、東京・八幡山グラウンドで調整。BKは午前7時半から約1時間、攻防練習などで汗を流した。今季FBからSOに転向した山沢京平(3年)は「伝統ある早明戦で25年ぶりの全勝対決でみんな気合が入っていると思うが、だからといってあまり気合を入れすぎずに。頭は冷静にして、しっかり勝ちにいきたい」と静かに闘志を燃やした。

 主将のSH斎藤直人、SO岸岡智樹(ともに4年)のHB団を中心とする早大については、「どのエリアからでもアタックしてくる。ディフェンスも我慢強い」と警戒。「僕らはしっかり我慢して攻撃すること、相手の攻撃に対してしっかり我慢して守備をすることが大事」と司令塔は冷静に3日後を見据えた。

試合日程へ