2019.11.23 05:01

慶大・栗原HC、早慶戦は「理屈ではないところの勝負」/関東対抗戦

慶大・栗原HC、早慶戦は「理屈ではないところの勝負」/関東対抗戦

特集:
関東大学対抗戦

 96度目を数える関東大学ラグビー最古の定期戦・早慶戦は23日、東京・秩父宮ラグビー場で行われる。両校は22日、最終調整した。

 早大とは対照的に、慶大は午前中に雨をついて約1時間の練習。最後は1人20本の生タックル(人を相手にするタックル練習)で締めた。負ければ4位以内に入れず、大学選手権出場が断たれる瀬戸際。栗原ヘッドコーチは「理屈ではないところの勝負。天候もよくないが、かえってわれわれの原点に立ち返られる」と、宿敵にひと泡吹かせようともくろむ。(日吉)