2019.11.17 16:04

大阪桐蔭が8大会連続14度目V 全国高校ラグビー切符

大阪桐蔭が8大会連続14度目V 全国高校ラグビー切符

大阪第1地区で優勝を決めて喜びを爆発させる大阪桐蔭フィフティーン=花園ラグビー場(撮影・森田達也)

大阪第1地区で優勝を決めて喜びを爆発させる大阪桐蔭フィフティーン=花園ラグビー場(撮影・森田達也)【拡大】

 来月開幕する第99回全国高校ラグビー大会の出場校を決める大阪3地区の決勝が17日、東大阪市の花園ラグビー場で行われ、第1地区は前回全国制覇の大阪桐蔭が大阪朝鮮高を66-5で下し、8大会連続14度目の全国大会出場を決めた。

 第2地区は常翔学園が大産大付に31-21で勝って5大会連続38度目、第3地区は東海大大阪仰星が関大北陽を41-14で退けて2大会ぶり19度目の出場を決めた。