2019.10.15 05:03(1/2ページ)

レイドローから流へエール「南アに勝てる」 桜戦士がSNSで喜び発信/ラグビーW杯

レイドローから流へエール「南アに勝てる」 桜戦士がSNSで喜び発信/ラグビーW杯

13日のスコットランド戦で競り合う流(中央左)とレイドロー(同右)。試合後には温かいエールを送られていた (ロイター)

13日のスコットランド戦で競り合う流(中央左)とレイドロー(同右)。試合後には温かいエールを送られていた (ロイター)【拡大】

 初の決勝トーナメント進出を決めたスコットランド戦から一夜明けた14日、日本代表選手たちは各自のSNSを更新して喜びを爆発させた。SH流大(ゆたか、27)=サントリー=は、相手のSHグレイグ・レイドロー(34)と試合後にジャージーを交換したことを告白。海外メディアは日本の躍進を大きく報じ、オフロードパスをつないで挙げたトライを「シャンパンラグビー」と絶賛した。

 歴史的快挙に、試合直後から選手たちは個人のSNSを頻繁に更新。先発した流は、同じポジションでキックの世界的名手であるSHレイドローとのやり取りをツイッターで明かした。

 「試合後ロッカーでジャージを交換しました」(原文ママ、以下同じ)

 カタカナで“レイドロー”と記されたジャージーの写真も掲載。渡された際には「本当におめでとう、君達なら南アフリカに勝てる、頑張って」と英語でエールを送られたという。

【続きを読む】