2019.10.14 08:57

“笑わない男”PR稲垣、代表初トライも笑顔なく次戦見つめる/ラグビーW杯

“笑わない男”PR稲垣、代表初トライも笑顔なく次戦見つめる/ラグビーW杯

スコットランド戦の前半、トライを決める日本・稲垣=日産スタジアム(撮影・門井聡)

スコットランド戦の前半、トライを決める日本・稲垣=日産スタジアム(撮影・門井聡)【拡大】

 ラグビー・ワールドカップ日本大会1次リーグA組(13日、日本28-21スコットランド、日産ス)1次リーグA組で世界ランキング8位の日本が、同9位のスコットランドに28-21で勝利。無傷の4連勝とし、同組首位で悲願の8強入りを果たした。

 前半25分、チーム2トライ目を決めたPR稲垣啓太選手(29)は、試合後のインタビューで「代表に入って7年間で初めてトライしたんですけど、トライするのはこんなにいいもんなんだなと。一番いい舞台で一番いいトライさせてもらいましたね」と振り返った。

 インタビュワーから「それでも笑わない男、稲垣さんは笑いませんでしたね」と指摘されると、稲垣は「笑ったことないですね」とここでも笑顔は見せず、次戦を見つめた。