2019.10.14 00:34

SO田村、1次リーグ最多得点「力を証明したいという意志が本当に強くあった」/ラグビーW杯

SO田村、1次リーグ最多得点「力を証明したいという意志が本当に強くあった」/ラグビーW杯

後半、田村につかみかかるスコットランド・リッチー=日産スタジアム(撮影・松永渉平)

後半、田村につかみかかるスコットランド・リッチー=日産スタジアム(撮影・松永渉平)【拡大】

 ラグビー・ワールドカップ日本大会1次リーグA組(13日、日本28-21スコットランド、日産ス)SO田村が1次リーグ計4試合で48点を挙げ、得点ランキングトップで準々決勝に進んだ。2位のウルグアイのSOベルチェシを18点引き離した。緊迫した場面でも淡々とキックで得点を重ねて、PGの成功数10も1位だ。

 ただ、30歳の司令塔が喜ぶのは何よりも日本のベスト8進出の快挙。「自分たちの力を証明したいという意志が本当に強くあった。全員がベスト8へ行けると信じて、スコットランドという素晴らしいチームを圧倒しようという話をしていた」と感激の様子だった。

試合結果へ大会日程へ勝敗表へ

  • 後半、コンバージョンゴールを決める日本・田村(28ー7)=日産スタジアム(撮影・蔵賢斗)
  • 前半、競り合う日本・田村=日産スタジアム(撮影・蔵賢斗)