2019.10.13 05:05(1/2ページ)

日本、8強へどしゃぶりトレ!グラウンドの足元ぬかるみ通路は膝まで水も/ラグビーW杯

日本、8強へどしゃぶりトレ!グラウンドの足元ぬかるみ通路は膝まで水も/ラグビーW杯

台風が迫り来る中、屋外での練習を敢行した日本代表。主将リーチの足元から水しぶきが上がった (撮影・蔵賢斗)

台風が迫り来る中、屋外での練習を敢行した日本代表。主将リーチの足元から水しぶきが上がった (撮影・蔵賢斗)【拡大】

 ラグビー・日本代表公式練習(12日、東京都内)初の8強へ、絶対に勝つ! W杯1次リーグA組で世界ランキング8位の日本は13日、同9位のスコットランドとの最終戦(日産ス、午後7時45分開始予定)に臨む。この日午前、史上最強クラスの台風19号の影響でどしゃ降りの中、屋外で約1時間最終調整した。同じA組のアイルランドがサモアを47-5で下し、ボーナスポイントを含む勝ち点5を加えて8強入りを決めた。残る1枠を日本がつかみ取る。

 心を奮い立たせて大雨のグラウンドに立った。5日のサモア戦後に主将FLリーチが私情混じりに放ったひと言が、日本の執念を物語っていた。

 「個人的にはスコットランドはボコりたい」

 通算成績は1勝10敗。前回2015年イングランド大会でも10-45で屈し、3勝を挙げながら勝ち点で2及ばず8強入りを逃した。リーチは前日11日に「鬼になる」と発言。その言葉通り、心を鬼にして朝から強行練習に打って出た。

 台風19号が接近していた状況で、午前9時からの予定を30分繰り上げてスタート。建物内のロッカールームから外のグラウンドへと続く通路には膝の高さまで水がたまっていた。足元はぬかるみ、危険を考慮してゴールポストは撤去された。

【続きを読む】

  • 桜の戦士は練習中に円陣を組み、心を一つにした