2019.10.11 05:03(1/2ページ)

日本、8強へ強風にも勝つ!スコットランド戦は開催されても台風の影響残る恐れ/ラグビーW杯

日本、8強へ強風にも勝つ!スコットランド戦は開催されても台風の影響残る恐れ/ラグビーW杯

スコットランド戦に向けて調整する堀江(右)ら。強風の影響も“計算済み”だ

スコットランド戦に向けて調整する堀江(右)ら。強風の影響も“計算済み”だ【拡大】

 ラグビー・日本代表合宿(10日、東京都内)W杯1次リーグA組で3連勝している世界ランキング8位の日本は、同9位のスコットランドとの最終戦(13日、日産スタジアム)に向けて調整した。大会組織委員会などはこの日、台風19号接近の影響で12日に予定されていた1次リーグ2試合の中止を発表。日本も台風の“余波”を受ける可能性が高い。それでもチーム一丸で万全を期して、初の8強を引き寄せる。

 風に負けずに、敵に勝つ。13日のスコットランド戦に向け、この日公開された冒頭15分の練習ではFWがバーベルなどを使い調整。HO堀江は台風の影響について率直に思いを口にした。

 「めちゃくちゃイヤっすね。でもラグビーは環境によってマイナーチェンジしていくところもある。状況を見て、LO陣と話していけたら」

 13日には台風も過ぎ去り、晴れる見通し。ただ強風が残る恐れはある。強風対策に関してブラウン攻撃コーチは「スコットランドにバレるので言いません」と言及を避けたが、空中戦のラインアウトではキャッチまでの距離が長いと風の影響を受け、球の軌道が乱れやすくなるなどの影響が想定される。

【続きを読む】

  • スコットランド戦に向け調整する(左から)リーチ、徳永、バル=東京都内
  • スコットランド戦に向け調整する(左から)徳永、リーチ、バル、坂手、具智元=東京都内
  • スコットランド戦に向けた練習で笑顔を見せるトンプソン(右から2人目)=東京都内
  • 会見に臨む堀江=東京・千代田区(撮影・桐原正道)
  • 会見に臨む堀江翔太=東京都千代田区(撮影・桐原正道)
  • 会見に臨む堀江(左)=東京都千代田区(撮影・桐原正道)
  • 会見に臨むトニー・ブラウンコーチ=東京都千代田区(撮影・桐原正道)
  • 会見に臨むトンプソン・ルーク=東京都千代田区(撮影・桐原正道)
  • 会見に臨むトンプソン・ルーク=東京都千代田区(撮影・桐原正道)
  • 会見に臨むトンプソン・ルーク(左)=東京都千代田区(撮影・桐原正道)
  • 会見に臨むトンプソン・ルーク(左)=東京都千代田区(撮影・桐原正道)
  • 横浜市の日産スタジアム