2019.9.18 10:53

ラグビーW杯開幕に合わせて緊急発売「ラガーにゃん2」 廣瀬俊朗さん解説

ラグビーW杯開幕に合わせて緊急発売「ラガーにゃん2」 廣瀬俊朗さん解説

「ラガーにゃん」でラグビー解説を務めた廣瀬俊朗さんとラガーにゃんぬいぐるみ

「ラガーにゃん」でラグビー解説を務めた廣瀬俊朗さんとラガーにゃんぬいぐるみ【拡大】

 20日のラグビーW杯開幕に合わせて5日に緊急発売された単行本「ラガーにゃん2 猫ラグビーワールドカップ編」(光文社、864円)が話題だ。

 同書は筑波大ラグビー部OBで、「猫ピッチャー」「ねこねこ日本史」などで知られる漫画家、そにしけんじ氏(50)が女性週刊誌「女性自身」で連載中の「ラグビー×猫」をテーマにした人気コミックを単行本化した第2弾。

 TBS系「ノーサイド・ゲーム」(日曜後9・0)の浜畑譲役を熱演するラグビー元日本代表主将、廣瀬俊朗さん(37)が初心者のためにラグビーの基礎知識を分かりやすく解説しており、ほのぼのとした漫画とともにW杯の予習本として、若い女性を中心に人気を集めている。

 廣瀬さんが同書での解説を依頼されたのは2017年春だったといい、「そにしけんじ先生に『ラグビーにあまり関心を持っていない人たちに、少しでも魅力を知ってもらいたい』という思いに共感し、引き受けました」と振り返り、「専門的になりすぎないように、初心者にもできるだけ分かりやすく説明することを心がけました」と明かした。

 光文社によると、同書の発売を記念して製作した「ラガーにゃんぬいぐるみ」も売れているという。

  • 「ラガーにゃん2」書籍カバー