2019.9.5 05:00

【ラグビー豆知識】NZ代表の愛称は新聞の誤植から生まれたというのが通説

【ラグビー豆知識】

NZ代表の愛称は新聞の誤植から生まれたというのが通説

特集:
ラグビー豆知識

 最も有名なニュージーランド代表の「オールブラックス」は新聞の誤植から生まれたというのが通説だ。圧倒的な強さを示した1905年の英国遠征の際、FWがバックス並みにパスが巧みなので英紙デーリー・メールが「全員がバックスだ(ALL BACKS)」とするところを「ALL BLACKS」と誤り、そのまま定着したという。

 南アフリカ代表の愛称にも新聞が絡む。1906年の英国遠征時、敵地ロンドンの新聞が滑稽な名前を付けることを恐れたチームが、南アフリカの敏捷(びんしょう)なウシ科の動物「スプリングボクス」と呼ぶよう記者に望んだとされている。