2019.9.1 05:01

明大・武井主将、V2へ「リアクションの速さ成長」/関東対抗戦

明大・武井主将、V2へ「リアクションの速さ成長」/関東対抗戦

 関東大学ラグビー(31日、長野県菅平高原スポーツランド)9月20日からW杯日本大会が開催されるため例年より早く、暑さも考慮して史上初めて長野・菅平高原で対抗戦、リーグ戦がともに開幕。昨季の大学王者・明大は筑波大に苦しみながらも59-33で退けた。

 大学V2を目指す王者の明大は、前後半とも筑波大に連続トライを許す場面があり、少しばたついた。21日の慶大との練習試合は17-49と思わぬ大敗。HO武井主将は「リアクションの速さ、(相手との接点など)痛いところから逃げないことの大事さを思い知らされ、きょうはその部分で成長できた」と勝因を語った。