2019.8.31 13:38

早大、流通経大が白星発進 関東大学対抗戦とリーグ戦が菅平で開幕

早大、流通経大が白星発進 関東大学対抗戦とリーグ戦が菅平で開幕

対抗戦、リーグ戦が開幕。菅平には大勢のファンが集まった。ボールを持つのは早大SH斎藤

対抗戦、リーグ戦が開幕。菅平には大勢のファンが集まった。ボールを持つのは早大SH斎藤【拡大】

 関東大学ラグビーは31日、長野・上田市のサニアパーク菅平で開幕。対抗戦は早大が日体大に68-10で快勝、リーグ戦は流通経大が拓大を31-19で下し、それぞれ白星発進した。

 9月20日開幕のW杯日本大会の影響で開幕が早まり、史上初めて菅平での開催となった。早大は前半2分、日体大に先制トライを許したが、17分にモールを押し込みHO森島大智のトライで逆転。計10トライを奪い地力の差を見せた。流通経大は終盤まで競り合ったが、終了間際にオールを押し込むトライで突き放した。

 対抗戦の明大-筑波大、リーグ戦の東海大-中大も引き続き行われる。

 9月1日は対抗戦が慶大-青学大、帝京大-成蹊大、リーグ戦が大東大-専大、法大-日大の計4試合を行う。