2019.8.30 05:00

【ラグビー豆知識】戦場のキックオフ

【ラグビー豆知識】

戦場のキックオフ

特集:
ラグビー豆知識

 ユーゴスラビア紛争下の1995年11月、ボスニア・ヘルツェゴビナの包括平和合意を受け、サラエボで国連防護軍(UNPROFOR)と地元チームとがラグビーの試合を行った。親善を図る目的だったが、試合中に乱闘も発生。ボスニアのチームが8-7で勝利した。

 1899~1902年に南アフリカの植民地化を争って英国とオランダ系アフリカーナーとの間で起こった第2次ボーア戦争の際には、西部オキープという街で、戦闘行為中の英国軍と地元軍が停戦してラグビーの試合を行うという合意が書簡で交わされた。試合は実現しなかったが、書簡は残っている。