2019.8.14 20:13

リーチ主将ら41人発表 日本代表の網走合宿

リーチ主将ら41人発表 日本代表の網走合宿

 日本ラグビー協会は14日、9月に開幕するワールドカップ(W杯)日本大会に向けて18日から北海道網走市で合宿する代表メンバーを発表し、フランカーのリーチ主将(東芝)ら41人が選ばれた。

 3戦全勝で終えたパシフィック・ネーションズカップ(PNC)前の宮崎合宿に参加した選手が多くを占め、プロップ山下(神戸製鋼)らPNCのメンバーから外れた選手も名を連ねた。宮崎合宿で練習生だったCTBベネット(サニックス)は新たに代表入り。プロップ三上(東芝)らは負傷のため外れた。

 W杯の最終登録メンバー31人は9月2日に締め切られる。

日本代表メンバーへ試合日程へ