2019.8.14 16:47

ジョセフJは世界9位浮上で「W杯決勝トーナメントをターゲットに」

ジョセフJは世界9位浮上で「W杯決勝トーナメントをターゲットに」

ラグビーのパシフィック・ネーションズカップ最終戦で米国に勝利し、観客にあいさつする日本フィフティーン。3戦全勝で優勝を果たした=フィジー・スバ(共同)

ラグビーのパシフィック・ネーションズカップ最終戦で米国に勝利し、観客にあいさつする日本フィフティーン。3戦全勝で優勝を果たした=フィジー・スバ(共同)【拡大】

 先のパシフィック・ネーションズカップ(PNC)3戦全勝で3度目の優勝を飾ったラグビー日本代表は、12日に発表された新たな世界ランキングで、フィジーとアルゼンチンを抜いて過去最高に並ぶ9位に浮上した。日本の9位は、2016年2月以来となった。

 ロイター通信は13日、「日本、PNCの勝利でワールドカップ(W杯)決勝トーナメントをターゲットに」との見出しを打って、「PNC優勝は、目標とする初の(W杯)準決勝進出へ向け、順調に調整が進んでいるという自信を日本に与えた」と報じた。

 記事は「フィジーとトンガから大きな勝利を挙げた後、日本は粘り強い米国を圧倒し、34-20で下して3度目のタイトルを手にした」とし、「自国開催のW杯まで6週間と迫った、いいタイミングで自信を強めた」と伝えた。

  • 前半、突進し、トライを決める日本代表・福岡=フィジー・スバのANZスタジアム(撮影・山田俊介)
  • 前半、トライを決める日本代表・福岡=フィジー・スバのANZスタジアム(撮影・山田俊介)
  • 後半、トライを決める日本代表・リーチ=スバ(共同)
  • 後半、突進する日本代表・流=スバ(共同)
  • 愛娘を肩車しながら優勝カップを掲げるリーチマイケル(中央)=フィジー・スバのANZスタジアム(撮影・山田俊介)
  • 試合後に記者の質問に答えるジョセフ・ヘッドコーチ(左)とリーチ=スバ(共同)