2019.8.9 05:00

トヨタ、11月に練習再開へ 麻薬取締法違反などで所属選手逮捕/TL

トヨタ、11月に練習再開へ 麻薬取締法違反などで所属選手逮捕/TL

記者会見の冒頭で謝罪するトヨタ自動車の河井満副社長(左)と宗雲克美ラグビー部長=愛知県豊田市

記者会見の冒頭で謝罪するトヨタ自動車の河井満副社長(左)と宗雲克美ラグビー部長=愛知県豊田市【拡大】

 所属選手2人が麻薬取締法違反などで逮捕、起訴されたことを受けて活動を中止していたラグビー・トップリーグ(TL)のトヨタ自動車が8日、愛知・豊田市内で不祥事後初めて記者会見を開き、W杯日本大会後の11月に全体練習を再開する方針を示した。

 河合満副社長は「スポーツ界全体の信頼やイメージを損ねる行為だった」と陳謝。当初は廃部も検討したというが、「部をなくしても根本的な問題解決にはならない」(河合氏)と存続を決めた。今後は会社が重点強化する部からは外れ、再発防止のための教育機会設定や入団時、入団後の抜き打ち薬物検査などを行う。

 個人練習は今月19日にスタート。来年1月開幕のTLリーグ戦については日本協会と相談しながら進める。逮捕、起訴された2人は既に懲戒解雇している。(田中浩)