2019.8.8 19:29

米国代表・ゴールド監督、日本に「挑戦できうれしい」/PNC

米国代表・ゴールド監督、日本に「挑戦できうれしい」/PNC

 ラグビーのパシフィック・ネーションズカップ最終戦(10日、スバ)で日本代表と対戦する米国代表のゴールド監督が8日、スバで行われた記者会見に出席し「日本は非常にスピードがあり、防御も成長している。挑戦できることをうれしく思う」と話した。今大会2連勝同士の対戦で、勝ったチームの優勝となる。

 トップリーグの神戸製鋼でも指揮を執った同監督はSH田中(キヤノン)やFB山中(神戸製鋼)らを警戒。「技術的にも優れた選手が多い」と評した。米国代表はラインアウトなどセットプレーが武器。WTBスカリー主将は「ワールドカップに向けても重要なテストになる」と意欲を語った。(共同)