2019.7.16 05:00

【新鮮力】春季大会3Tの日大・FB普久原、ランとオフロードに自信

【新鮮力】

春季大会3Tの日大・FB普久原、ランとオフロードに自信

特集:
新鮮力

 大量48人の1年生が入部。4人いる高校日本代表候補の中で、春季大会5試合にFBでフル出場したのが普久原琉(ふくはら・りゅう)だ。バネの利いた走りで、3トライもマークした。

 「見てほしいのはランとオフロード(タックルを受けながらのパス)。大学の接点の強さにも少しずつ慣れてきました」

 沖縄・コザ高では2年生で主将を務め、話題になった。「周りが助けてくれた。他の人ができない経験ができた」と、ラグビー人生の糧とする。

 同じ沖縄・美里高出のSH石川留依(るい)も、サイズ以上の“ウチナンチュー”らしい体の強さがある。