2019.7.9 05:00

【新鮮力】春季全5戦フル出場!中大・FB杉本、走力が武器「ゲーム変えられる存在に」

【新鮮力】

春季全5戦フル出場!中大・FB杉本、走力が武器「ゲーム変えられる存在に」

特集:
新鮮力
中大・新戦力

中大・新戦力【拡大】

 昨季のリーグ戦最下位からの浮上を図る古豪・中大には、16人の新人が加入。春季大会ではFBで杉本崇馬が全5試合にフル出場した。栃木・佐野日大高時代は注目されなかったが、50メートル6秒2の走力を武器に「ランとハイボールキャッチをアピールして、1人でもゲームを変えられる存在になりたい」と志す。

 兄は日大3年のWTB悠馬。「兄と対戦して、兄を超えたい」と意気込む杉本に、今季就任した遠藤哲ヘッドコーチ(47)は「判断力を学んでほしい」と成長を期待する。

 神奈川・桐蔭学園で花園準優勝を経験したPR鈴木康平は、ラン能力を生かすためHOに挑戦。LO馬場康輔は「泥臭いことを地道にこなせる」(遠藤HC)。ともに将来、FWの屋台骨を支える存在になりそうだ。