2019.7.2 05:02

清宮副会長、トップリーグのプロ化も視野!改革へ「攻める」

清宮副会長、トップリーグのプロ化も視野!改革へ「攻める」

ラグビー協会の新副会長になった清宮氏。就任会見でいきなりW杯後の監督人事に踏み込んだ

ラグビー協会の新副会長になった清宮氏。就任会見でいきなりW杯後の監督人事に踏み込んだ【拡大】

 清宮副会長は1日、森会長に期待されているトップリーグ(TL)など国内ラグビー界の改革について、「僕が攻める部分のリーダーになっていきたい。面白そうだな、というような未来をつくっていきたい」と話した。プロ化も視野に入れ、ビジネスとして世界にも通用する仕組みの構築などに注力すると思われる。

 「(11月2日決勝の)W杯が終わるまでに、形として提示できるものがつくれるかどうか。スピード感を持ってやっていく」とし、10人程度のプロジェクトチームを立ち上げることも明かした。