2019.7.1 18:02

日本語版SNSを開設 ラグビーのウェールズ代表

日本語版SNSを開設 ラグビーのウェールズ代表

 ウェールズ・ラグビー協会は6月30日、ワールドカップ(W杯)日本大会を前にツイッターなど会員制交流サイト(SNS)で日本語アカウントを開設したと発表した。

 公開された映像で代表のガットランド監督は日本語で「こんにちは」と述べた後、英語で「ウェールズも日本に次ぐ2番目のお気に入りのチームとして応援していただけたら」と呼び掛けた。(共同)